読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VertrigoServをインストールした

WindowsApachePHPMySQLなどを一気にインストールしてくれるVertrigoServなんですが、インストールが終わると、いきなりインターネットにサーバーを公開している状態になるので、とりあえず外部非公開の状態にする方法を書いておく。
そんなにサーバーとかに詳しいわけじゃないので、間違いがあるかもしれないけど。

外部からのアクセスを遮断する

システムトレイのアイコンを右クリックしてconfig files→vertrigo.confを選択。
Allow from Allとなっている部分をすべてAllow from 127.0.0.1に書き換える。
そして、システムトレイのアイコンを右クリックしてServer→Restartを選択。

MySQLの管理者パスワードを変更する

システムトレイのアイコンを右クリックしてTools→MySQL Console(for root)を選択。
パスワードのvertrigoを入力し、ログインしたら、
set password for root@localhost=password('新しい管理者パスワード');
と入力。
入力が成功したらexit。

SQLiteの管理者パスワードを変更する

システムトレイのアイコンを右クリックしてTools→SQLiteManagerを選択。
ID:admin Password:adminを入力しログインした後、右下の方にある「パスワード変更」からパスワードを変更。
ID:data Password:dataとID:guest Password:guestに関しても、変更しておいた方がいいのかも。