読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let's note W2にUbuntuをインストールした

4年前に買ったLet's note W2を使う機会が無くなってきたので、試しにUbuntuを入れてみた。とりあえず作業の記録を残しておく。使用した感想などは、また後ほど。

Ubuntu 8.04をCDからインストール

Ubuntu 8.04のCDが手元にあったので、それを利用してインストールした。CDを入れるとメニューが自動実行されて、それに従っていれば簡単に。Windows共存させる気は無いので、Ubuntuのみのパーティションにした。
無線LANのドライバを設定しなくても、いきなりインターネットに繋げられたのには驚いた。

Ubuntu 8.10にアップデート

CDを焼くのが面倒だったので、8.04をインストールしてから8.10にアップデートしたのだけれど、意外に時間がかかった。なので、次回からは最初から8.10をインストールしようと思う。
8.10をインストールする前に、システム > システム管理 > アップデート・マネージャ から最新のパッケージをアップデート。その後、http://www.ubuntulinux.jp/getubuntu/upgradingを参考に、8.10にアップデート。

Let's noteのFnキーを有効にする

Let's note CF-W4にUbuntu 8.04入れた - 日記を書く [・w・] はやみずさんを参考にした。
i810switch、libxosd2、xosd-bin、rubyをsudo apt-get install でインストールした後、Linux Hotkey driver for Panasonic Let's Note Lightからpcc_acpiをダウンロード、tar -xvzf で解凍してmake && sudo make install && sudo depmod && sudo modprobe pcc_acpi。ディスプレイの切り替え(F3キー)はよく分からなかったので、また今度。